業務案内

オービーエム管財が
選ばれる理由

設備管理・清掃・警備の3つの業務は、常に連携しながら建物管理のマネジメントを行う必要があります。その3つの業務を全て行う統括管理業務では、担当者が実務に精通し経験豊富であるかどうかが、サービス品質を大きく左右し、建物の資産価値を高められるかに通じています。オービーエム管財は建物管理のプロフェッショナルが多数在籍し、ワンストップでご対応。建物に関わる様々なサービスをご提供いたします。

ビルメンテナンスとは

建物管理は、一般的に設備管理・清掃・警備の3つの業務で構成され、公共施設やオフィスビル、ホテルや旅館、店舗などの商業施設など様々な建築物を適切に維持し、建物を“維持”していくのに欠かすことができない重要な業務です。
また、PPP(Public Private Partnership)手法などによる官民連携事業として、公共施設の運営や質の高い公共サービスの提供も手掛けており、建物や施設を利用するお客様に快適で安全な空間を提供し、経済活動の基盤を支える。それがビルメンテナンスの存在意義となります。

No.1

各種点検・整備の
計画と実施

「建築物環境衛生管理基準」や「各種法定基準」に基づき、その建物に必要な点検・整備計画のご提案と実施を専門の資格やスキルを持つスタッフが担当いたします。日頃からのメンテナンスと併せて、設備の性能維持や早い段階での予防保全に努めるだけでなく、効率のよいエネルギーマネジメントをご提案し、省エネ化・長寿命化に努めます。

No.2

技術スタッフの巡回・
施設警備業務

専門の資格やスキルを持つスタッフの巡回と監視により、施設をご利用されているお客様がお困りにならないようトラブルを未然に防ぎます。応急的な即時対策はもちろん、その原因の究明や必要に応じて対応策のご提案もいたします。

No.3

ご利用する上での
日常的なご要望

照明が切れている、通路が暗い、臭いが気になる、エアコンが寒すぎるなど施設を利用する上での日常的なご要望にもきめ細かい対応をいたします。施設を利用する方の顧客満足度の向上を心がけています。